矯正治療

小児から成人まであらゆる矯正治療に対応しております。

今ある歯を大切に、歯を残す治療を行います

画像

矯正治療とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことを言います。
しかしながら、単に歯並びの美容的な改善をするだけではありません。

きれいな歯並びはむし歯や歯周病の予防につながり、将来のお口の健康維持に貢献します。
よい噛み合わせは消化を助け、身体全体の健康にもよい結果をもたらします。

矯正治療は、とても身近なものになっています。
見栄えがよくなるだけではなく、自分の歯を長もちさせることにもつながります。
また、お子様の場合は、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

当院では、小児から成人までご要望に合わせて、あらゆる症例に対応した矯正の治療法をご提案させて頂きます。

歯並び・噛み合わせが悪いともたらす影響

画像
  • むし歯や歯周病になりやすい
  • 歯への負担がかかり歯の寿命が短くなる
  • 顎関節症になりやすい
  • 顎の位置が変わり、体に歪みが出ることがある
  • 肩こりや頭痛など体に異常が出ることがある
  • 特定の音が発音しにくいなど発音に影響が出ることがある
  • 食べ物が十分に噛めず、胃腸などの消化器に負担がかかる
  • 外見的なコンプレックスに悩む

また、お子さんの場合、併せて次の2つも考えられます

  • 上下の顎の発育や、顔の成長に影響を与え、不調和をもたらす
  • 咀嚼筋の発達に影響を与え、筋力のバランスが崩れて姿勢も悪くなる

矯正治療の魅力

画像
  • 口元がキレイになる
  • 歯ブラシがしやすくなるため、むし歯や歯周病になりにくくなる
  • 咀嚼能率(ものを噛み砕く能力)が上がったり、発音が良くなったりする
  • 睡眠時無呼吸を防げる
  • 横顔がすっきり整い顔のラインがきれいになる
  • 笑うときのコンプレックスがなくなり、自信を持って笑うことができる

また、お子様の場合、併せて次の3つも考えられます

  • 矯正治療時の抜歯の可能性が減る
  • 歯並びが悪く生えてくる状態を減少させる
  • 矯正後の後戻りが少ない

成人矯正

矯正歯科で歯並びや噛み合わせを正しくする歯列矯正治療は、子どもだけのものだと考えていませんか? 大人も歯列矯正が可能です。

最近では40代、50代から矯正治療を開始される方も増えてきています。

審美性を高めるのはもちろんのこと、歯の機能性も高めることでむし歯・歯周病予防をはかり、健康的な歯をご提供できるよう心がけております。

ワイヤー矯正

画像

ワイヤー矯正は歯に「ブラケット」という装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく最もスタンダードな矯正法です。

一般的に「矯正」と言う場合は、この方法です。

ワイヤー矯正は歯にブラケットを付けなければならないので、見た目があまり良くありませんが、ブラケットには金属のもの以外にも、透明のプラスチックやセラミックで出来たものもあります。

マウスピース矯正

画像

治療中の矯正装置が目立つのがイヤ。
そんな方に最適な矯正装置がマウスピース矯正装置です。

透明なマウスピースを装着するだけの簡単さで、目立たず取り外しができることから、女性を中心に人気が高まっています。

プチ矯正(部分矯正)

画像

「本格的な矯正治療をするほどではないけど、前歯の歯並びが気になる。」
そんな方には部分矯正(MTM)がおすすめです。
気になる部分だけを矯正するので、短期間でしかも治療費を抑えることができ、気軽に始められる矯正治療です。

インプラント矯正

画像

ミニスクリュー(矯正用インプラント)による矯正治療は、従来型の矯正治療法では、限界とされてきた部分を大きく改善する事ができると今注目を集めています。
これにより今まで困難とされてきた方向への歯の移動が可能となり、矯正治療期間を短縮できるなど、今話題の矯正治療法です。

子どもの矯正(小児矯正)

小児矯正のもっとも大きなメリットの1つが、顎の発育を治療に利用できるということです。

大人になってから矯正すると大変な歯並びの問題であっても、子どもの場合、治療に成長を利用できるので比較的簡単な装置を利用して短期間に治療を終えることができます。

床矯正

床矯正は、入れ歯のような取り外しのできる矯正装置を使用します。
発育途中にある子どもの顎の骨を広げて、抜歯をせずに歯並びを整える治療法です。
開始年齢は5~7歳くらいが最適です。

画像
画像

ムーシールド

画像

ムーシールドとは、マウスピース型の矯正装置で、乳歯列期に使用する受け口(反対咬合)を改善するための治療方法です。
あごの成長を利用しながら、噛み合わせを正常なものに整えていくことができます。
装置をはめて就寝するだけですので、小さなお子さんにも負担が少ない治療です。

口腔筋機能訓練装置

歯並びやあごの発達の問題になるものとして、舌の悪癖(舌の突き出しや間違った飲み込み癖)の他にも、口呼吸や指しゃぶりなどがあります。

口腔筋機能訓練(きちんとした筋肉の使い方の訓練)を行うことで、歯並びを良くするだけでなく、呼吸や嚥下(飲み込み方)、咀嚼(噛む)機能を改善し、あごの成長を促進して、永久歯がバランス良く萌出できるように誘導します。

矯正相談を受付けしております

画像

患者さん一人ひとりに合った治療方法を患者さんとご一緒に考えます。
矯正相談では、診療費や治療期間についてもお話しさせて頂きます。

その場で矯正治療をするかの決定をする必要はございません。
一旦ご自宅でじっくりとお考え頂きご検討頂くことも可能です。

私たちは、患者さんのお気持ちを第一に考えます。

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
9:00~12:30

/

/

14:00~18:00

/

/

休診・・・木、日、祝日
※ 祝日のある木曜日は診療しております
お問い合わせ
© 中尾歯科医院:尾道市の歯医者、女性歯科医師のデンタルクリニック. All Right Reserved.